自宅サロン集客のためのブログ、何を書いたら良い?

更新日:2017年10月27日 
question質問
自宅サロンを開業してから
集客のためにブログを書いてきましたが
なかなか集客に繋がっていません。

どんな記事を書けば
ブログから集客できるでしょうか?
answer回答

この質問は、自宅サロンを開業しているセラピストさんはもちろん
様々な業種で個人事業をしている方たちから
よく聞かれる質問です。

気軽に情報発信ができるWEB集客の中でも
ブログは比較的気軽に始められるツールの一つですが

「何を書いたら良いかわからない」
「毎日ブログの題材に困る」
「そもそもブログを更新する時間がない」など

ブログを更新すること自体が苦痛になってくる場合が多くあります。

 

今回は、自宅サロンを開業しているセラピストさんだけでなく
主婦業と仕事を両立しながらブログを更新して
ブログで集客したいひとり開業女子の貴女に

本当にブログで集客するには
どんな記事を書けば良いのかを
分かりやすく解説します。

本当にブログで集客できるのか?

最近では「開業=ブログ」と言うくらい
多くのひとり開業女子たちがブログを書いています。

では、本当にブログで集客できている開業女子が
どのくらい居るでしょうか?

 

こう言う話をすると

「お友達の自宅サロンは、
集客はみんなブログからなんですよ!」

と、教えてくださる生徒さんも多いです(笑)

 

でも「ブログで集客できている」とは
具体的には、いったいどう言う状態なのか
理解できていない方も少なくありません。

 

一般的に「うちはブログで集客してます」
と、ひとり開業女子が言われる根拠は、以下の3通りです。

  • お客様が「ブログを見て電話しました」と言われる
  • ブログにリンクした問い合わせフォームから予約された
  • 検索するとブログが1位だから

 

これらの根拠を聞くと
確かにブログから集客できている、と感じますよね。

でも、そこにはWEBの基本的な仕組みを知らない
WEBの素人が騙されている落とし穴が隠れています。

お客様の「ブログを見て」と言う言葉は感覚的

自宅サロンを開業している
セラピストさんの多くは

お客様がWEBでサロンを見つけるプロセスは
以下の2ステップだと信じています。

  1. サロンに行ってみたいと思う
  2. WEBで近所のサロンを検索する

 

でも、ちょっと想像してみてください。

貴女は、近所に新しい美容室を探している時に
どんな風に情報を仕入れますか?

  1. お友達や知人に聞いてみる
  2. 近所にできた新しい美容院が無いか気にしてみる
  3. ❶と❷を元に、WEBで検索してみる

 

WEBマーケティングの世界では

人は、明確な目的が無ければ
最初からWEBで検索する人は居ない

と言われています。

実は、人が何かを購入するために
それを購入できる所を探す場合

まずは信頼できるお友達や知人から情報をもらって
その中から「そこなら良いかも」と思ってから
やっとWEBで検索します。

特に、髪や身体を触らせる美容業界では
この傾向が強い、と言われています。

 

また最近では、ひとつの店舗につき
ホームページやブログ、Facebookなど
インターネット上で検索できる媒体は
最低でも2〜3箇所ある、と言われています。

その中から、本当に来店の決め手となった
媒体を知ることは、ぼほ不可能で

お客様は、最終的に電話番号を見ながら
電話をしているのがブログであれば
「ブログを見て電話しました」となります。

 

お客様の「ブログを見て」と言う言葉は
「今この瞬間、ブログを見ながら電話しています」
と言う意味なんです。

 

ですから、この言葉を聞いて
「ブログで集客できた」と言うのは
感覚的な勘違いがほとんどです。

ブログから問い合わせメールがあった場合は?

勘の良い方なら、もうお気づきだと思いますが

ブログにリンクした問い合わせフォームから
お問い合わせや予約があった場合も
先の「お客様の言葉」と同じことが言えます。

お客様が、そのフォームにたどり着くまでに
どんな道筋をたどったのか

リンク元がブログだ、と言うだけであって
ブログ自体が集客した、と言うことにはなりません。

検索1位?!サロン名で検索してませんか?

3つ目の根拠「検索結果の1位がブログだから」は
多くの自宅サロンオーナーさんやセラピストさんが持っている
一番大きな勘違いが元になっています。

ここで質問です。

 

「貴女は、ご自分のサロンの検索準備を調べる時
 貴女の名前やサロン名、屋号で検索していませんか?」

 

この質問に「はい」と答えたあなた!
ましてや「え?他に何て検索すんのよ?!」
と思ったそこのあなた!

そんな貴女に、次の質問です。

 

「貴女が、ブログで集客したいお客様は
 貴女の名前やサロン名、屋号をご存知ですか?」

 

はい。もうお判りですね。

貴女の名前やサロン名、屋号をご存知の方は
検索する前からご存知なのですから
そのお客様がブログを見てお電話をくださっても
「ブログで集客できた」ことにはなりませんよね。

集客できるブログにする為の3ステップ

前置きが長くなりましたが
ここからは、いよいよ本題です。

あなたが日々、一生懸命に更新している
愛しい愛しいブログを
貴女の独りよがりな日記ではなく

本当に集客できるブログにする為に
具体的にどんな事をすれば良いのでしょうか?

 

実際に、私が行っている集客支援では
セラピストさんやサロンのコンセプト(個性)によって
個別に指導をさせていただいていますが

ここでは、全てのセラピストさんに共通してお伝えしている
ブログの集客力UP3ステップをご紹介します。

Step1:ブログに問い合わせ方法を明記しよう

自宅サロンをされている多くのセラピストさんが
ブログに問い合わせ方法を掲載していません。

確かに、自宅サロンと言う特色から
電話番号やメールアドレスを掲載するのには
とても勇気がいることです。

でも、貴女がお客様の立場ならいかがですか?

 

時折「お申し込みはコメント欄から!」
と書かれているブログを見かけますが

なぜこんな方法を取るのか
集客システムデザイナーの私からは
全く意味不明です(^-^;)

 

自分の連絡先を教えてくれない
顔も見たことも無い他人から

物を買おうと思う人が
本当にいると思いますか?

 

貴女のブログを読むだけで
ファンになってもらえるだけの
自信も実績もあるなら話は別ですが(笑)

ブログに、電話番号やメールアドレスを
掲載するのを躊躇してしまうくらいなら
ブログでの集客は考えないのがオススメです。

もっと他の集客方法を考えましょう。

 

ちなみに、せっかく掲載しているのに
サイドバー(ページの右端や左端)だけに
他の文字と同じ大きさで掲載していてはもったいない!

ブログの中でも一番よく見える場所に
よく見える大きさで記載することも重要です。

また、せっかく記事を更新するなら
毎回の記事の最後に

「ご予約・お問い合わせは
お気軽にinfo@dreamhintまで!」

などの様に、

  • 何を
  • いつ
  • どの様に

問い合わせ内容や、具体的にどうすれば良いか
分かる様に記載することも有効です。

Step2:ターゲットの本当の興味を見つけ出そう

貴女は、あなたの商品に需要があって
興味をもってくれそうなお客様(ターゲット)が
普段どんな「検索キーワード」を使っているかご存知ですか?

そもそも、貴女の名前やサロン名、屋号意外に
どんなキーワードで検索してもらえれば
お客様が増えるかご存知ですか?

 

多くの自宅サロンオーナーさんやセラピストさんは
ご自分の技術やメニューなどの「商品名」を
検索キーワードとして挙げられますが

「商品名」は検索キーワードとして
 最善でない場合がほとんどです!

 

例えば、貴女が美容室を探す時
カットの技法やパーマの手法名で
検索することはありませんよね?!

多くの場合、美容業界の検索キーワードは
「ターゲットが持つ悩み」であることがほとんどです。

 

例えば、美容室なら

  1. 「ボリュームダウン カット」
  2. 「若返り ヘアスタイル」
  3. 「小顔 パーマ」

など。

情報過多の現代では
具体的な悩みと、それを解決する方法について
専門家でなくても、ある程度の想いがあります。

例えば、上記のキーワードからは

  1. ボリュームダウンしたいけどストパは嫌
  2. 若々しく見えるなら、方法はお任せしたい
  3. 小顔に見えるパーマをかけたい

などの、お客様の中にある「こだわり」が見えてきます。

 

この様に、あなたの技術や知識、商品は
どんな「悩み」と「こだわり」がある人にオススメなのか

これら「ターゲット」と「売り」をハッキリさせることが
集客力UPには不可欠のステップです。

 

この時に、考えがなかなか出てこない場合は
今サロンに通ってくださっているお客様を
具体的に想像してみてください。

  • 貴女のサロンの何処に魅力を感じてくださっているか
  • セラピストとして、貴女に何を求められているか
  • どんな所にこだわって、貴女を選んでいるか

実際に通ってくださっている
既存顧客から考えてみることで
より具体的で、現実的な「ターゲット」と「売り」を
見つけることができます。

Step3:ターゲットの興味をひけるブログ記事を書く

2ステップ目で、あなたの技術や商品に
興味を持ってくれるお客様にとって
どんな「悩み」と「こだわり」があるのかを
ハッキリさせましたね。

最後のステップは、これらの
ターゲットが持つ「悩み」と「こだわり」を
満足させる様なブログ記事とは
どんなブログ記事なのか

それを貴女なりに考えて
記事を書き溜めていきましょう。

 

方法論的には

数百もある候補キーワードの中から
検索ボリューム(月間検索件数)などから
ご自分に合ったキーワードを絞っていき
狙ったキーワードを入れて記事を書いていく

と言う「SEOブログライティング法」という
戦略的な方法もありますが

こうした方法は、日々の検索件数を確認しながら
細かな手法を利用してブログ記事を書いていく必要がありますので

ひとり開業女子がほとんどの
自宅サロンを開業しているセラピストさんには
ハードルが高い方法です。

 

ただ、開業から5年以上が経過し
累計100名以上の顧客をお持ちの
シニアセラピストさんには

他のセラピストとの違いを全面に打ち出して
プロとして大きな飛躍となるオススメの方法ですので

もし、こうした方法に興味がある方は
私の様なWEBマーケターに手伝ってもらう
必要があると思います。

一番大事なのは、ブログを書き続けられる仕組み作り

ここまで、色々と偉そうに語ってきましたが
私たちドリームヒントも、ブログを含めて
WEBでの集客が軌道に乗ったのはつい最近です。

飽き性の校長に記事を書き続けてもらえるまでに
本当に色々な方法を試してきました。

 

でも、ここ数年は
校長自身から「これ、ブログで書きたいんだけど」
と言われることも増えてきました。

それも、経営戦略として
「ターゲット」と「強み」を常に見直しながら
小さな軌道修正を繰り返してきたお陰で

校長自身が、講師として、セラピストとして
誰に何を伝えていきたいのかが明確になった

それがブログ記事にも
良い影響を与えていると思います。

 

また、一口に「ブログ」と言っても

  • テーマ記事
  • シリーズ記事
  • Q&A記事

など、様々な種類の記事があります。

貴女がブログを書き続けるためには
どんな記事が気持ちよく続けられるのか
自分を知ることも必要だと思います。

 

「質より量」が常套句で
とにかく毎日更新することが重要だ
と言われてきたブログですが

最近では「量より質」
更新頻度は月に1〜3記事でも
本当に読まれて話題になる質の良い記事を
書くことが重要だ、と言われはじめました。

 

貴女自身が、心から伝えたいことを
苦痛を感じることなく書けるテーマを見つけることが
集客できるブログに、最も近道だと思います。

あなたの「ターゲット」と「売り」を
手軽に伝えられるツールになっていれば
きっと自然に「集客できるブログ」に育ってくれるでしょう。

【連載:セラピストと法律(2)】医師とセラピスト〜国家資格を持たないセラピストの意味

更新日:2017年06月09日 

ドリームヒント校長 加藤琉魅子です。

前回のコラム【連載:セラピストと法律(1)】では

セラピストは国家資格は持ちませんが
身分保証法にも業法にも
抵触しない自由に出来る職業
・自由業である

ということをお伝えしました。

けれど自由にできる職業だからといって
セラピストが何をやっても許される訳ではありません。

今回は人の身体に直接触れる仕事だからこそ
知らなかったでは済まされない法律『医師法』から見た
国家資格を持たないセラピストが侵してはならない境界線について
考えてみたいと思います。

Continue reading

【連載:セラピストと法律(1)】国家資格の無いセラピストは違法なのか?

更新日:2017年04月15日 
【連載:セラピストと法律(1)】セラピストは違法なのか?

リンパスクールドリームヒント校長 加藤琉魅子です。

皆さんがアロマリンパやリンパリメディアルの技術を学んで
セラピストとして仕事をする時に
絶対に知っておかなくてはいけないのが法律です。

大手企業のサロンか
個人経営の自宅サロンかの違いに関わらず
私たちセラピストは法律に則って仕事をすることによって
初めて法律に守られます。

これから数回にわたって
『セラピストと法律』と題して
私たちセラピストが知っておく必要のある法律について
解説していきます。

Continue reading

商品の質よりも大切なものとは?〜価格競争に勝つために〜

更新日:2016年06月24日 

こんにちは。
ドリームヒント開業支援部
劉 羽瑠子です。

自宅サロンを開業して
お客様をとるようになってくると
売り上げに翻弄されるようになります。

お客様が定着するまでは
一人でも多くのお客様を集めようと
集客方法を考えます。

お客様が定着してからは
お客様を逃がさないようにしようと
囲い込む方法を考えます。

 

そんな中で、一番簡単な方法が「値引き」です。

 

初回来店50%OFFキャンペーン
ご紹介者割引券を配布
次回用の半額クーポンを毎回譲渡
近所のサロンの値下げに合わせた大幅値下げ

などなど、色々な試行錯誤で
価格を安くすることで
お客様の心をつかもうとしているセラピストさんも
多いのではないでしょうか。

 

でも、値引きを重ねていくことで
働けど働けど楽にはならず
続ければ続けるほど自分が疲弊していくだけ。

お客様は増えていっても
割引することで繋ぎ止めているお客様は
いつ逃げていくか、不安に感じているセラピストさんも
少なくありません。

 

今回は、商品価格とは何なのか
どうしたら価格競争に巻き込まれずに

セラピストとお客様、両者が満足できる
自宅サロンにしていけるかを考えてみましょう。

Continue reading

【連載:自宅サロン開業に必要な3つの協力(3)】同業者の協力

更新日:2016年03月25日 

こんにちは。
ドリームヒント開業支援部
劉 羽瑠子です。

 

女性ばかりの縦割り業界でもある自宅サロン業界では
セラピストさん同士の横の繋がりが希薄です。

7番さんの加藤校長は
「自営業なんて孤独なもの。」
って言うでしょう^-^;

でも、それって本当に必要な孤独なんでしょうか?

 

開業したばかりのセラピストさんよりも
開業から5年以上と、長く続いていらっしゃる方ほど
横のつながりを大切にされています。

 

今回のコラムでは
自宅サロン開業に必要な3つの協力
の3つ目として

自宅サロンに必要な同業者の協力について
お話をさせていただきます。

Continue reading