2018年7月活動報告

更新日:2018年08月02日

セラピストスクール  ドリームヒント
校長 加藤 琉魅子です。

8月に入り、酷暑はますます厳しくなっていますね。

熱中症の患者数が、
7月で去年1年の人数を超えたということです。

トリートメント前後にはお水をしっかり摂るようにと
お客様にお話する側にいるセラピストですが、
スクールをしていると、
意外に皆さん水分摂取量が少ないように見えます。

まずはセラピスト自身が熱中症にならないように
十分注意をしてくださいね。

 

さて、ドリームヒントの7月は
夏休みに入る前にと
集中力が増しているようです。

 

清須本校の生徒さんです。

昨年秋生さんと今年の春生さんは、
規定のプログラムの受講は終了しましたが、
レベルチェックに向けて
再受講を重ねています。

最初は一人で受講をしていましたが、
今月は二人受講が続きました。

「一人受講だとメモをきちんと取る余裕もなかったのが、
二人だと余裕を持って受講できます」とのこと。

年齢も職歴も持ち味も全く違うお二人ですが、
お互いの良さと課題を客観的に見て、
深い学びができていたようです。

右側の写真の生徒さんは
三重県熊野市在住です。
愛知県の大学に来ている娘さんの
お世話に来るのに合わせて
月2回の受講をしています。

先日スポーツをしている娘さんが太ももの裏側に
こむら返りがおきたと質問がありました。
今の段階でできる
「痙攣している周りの筋肉をしっかり緩めて温める」
ことをお伝えしました。
そして愛知県に来ている時は
毎日娘さんにトリートメントをしてあげて、
とても楽になったと喜んでもらったそうです。

この生徒さんの受講動機は
実はスポーツをしている娘さんを
サポートしたいということだったのです。

他の誰よりも、大切な家族の役に立てる!
これは嬉しいことですね。

セラピスト歴7年の生徒さんです。

アロマリンパ習得プログラムの受講開始から1年半
コツコツと再受講を重ねて実力をつけてきました。

もう一段ステップアップするためにと、
ようやく9月から
リンパリメディアル入門プログラムを
スタートする決心がついたようです。

 

奇数月のオープンスクールの午前中は、
カウンセリングのスキルアップセミナーを開いています。

7月は『ホルモン』甲状腺の機能障害を抱えたお客様に
セラピストとしてできることについて
勉強をしました。

 

受講を修了した生徒さんも久しぶりに
モデルとして顔をみせてくれました。

元々はリフレクソロジーのセラピストさんでしたが、
お客様の「リンパはやらないの?」の一言で、
ドリームヒントの受講生になったという方です。

四日市校のスタッフとしても
頼りになりました。
現在は名古屋市でサロン開業中です。

 

 

 

 

 

午後はそのまま開発ミーティングにも参加して
貴重な意見もいただきました。

 

四日市校も賑やかに開講しました。

看護師の仕事を退職して
求職中にリンパリメディアルプログラムを受講している
春生さんです。

3歳の娘さんがあるのですが、
四日市市では、
スクールの証明書があれば
保育園が受け入れてくれるというので、
急ピッチで受講が進みました。

まつ毛エクステとネイルサロンを開いている生徒さんです。

アロマリンパ習得プログラムを修了して、
リンパリメディアル入門プログラムに進む前に
技術の確認の再受講をしました。

これで8月からは
晴れてリメディアルの受講が始まります。

この生徒さん、カウンセリングも熱心に受けていて、
よくよく聞いたら
美容師免許を持っているということが判明しました。

せっかく取った国家資格を活かすことができれば
これからの展開が楽しみです。

月謝制の生徒さんも
コツコツと受講を進めています。

一人はサロン勤務
一人はアルバイトをしながら、
毎月の月謝を支払って自分の力で受講しています。

ガンバレ!

訳あって顔出しNGのスクール生さん、
こちらもマイペースでリンパリメディアルを受講中です。

今後はイベントにも積極的に出展したいという生徒さんは
『肩リンパ』を受講しました。

『肩リンパ』は、
首と肩をオイルで15分みっちりトリートメントできると
イベントでも好評のメニューです。

ドリームヒント出身の生徒さんも
イベントに積極的に出展して
お客様の獲得に成功しているようです。

 

そして四日市校の生徒さんが
アロマリンパ習得プログラムのレベルチェックを受けました。

合格おめでとうございます!

 

また、
先月WATEC世界アドバンスセラピー認定試験機構
認定試験のモデルに参加した時に再会した
セラピストさんと流し合いをしました。

同じリメディアルセラピーを学んだ者同士ですが、
トリートメントの中身は全く違うので
お互い勉強と刺激になりました。

また8月にもお約束をして別れました。

8月は夏期休校がありますが、
アツい学びの日々が待っています。

2018年6月活動報告

更新日:2018年07月06日

セラピストスクール  ドリームヒント
校長 加藤 琉魅子です。

関東地方の観測史上初の6月の梅雨明けのはずが
連日の大雨が続いていますね。

暑さとジメジメの季節は、
クーラーを効かせられないセラピストにとっては
汗との戦いの季節でもありますね。

6月のドリームヒントは
昨年秋スタートの生徒さんが、
アロマリンパプログラムを終了し、
次々とレベルチェックに挑戦し始めていて
なかなかの盛況でした。

 

6月はお二人のスクール生さんが
『アロマリンパ習得プログラム』を修了し、
修了試験に

見事合格!

されました。

まずは清洲本校のスクール生さんです。

すでにサロンを始めているセラピスト経験者さんなので、
カウンセリングは落ち着いたものでした。

 

四日市校のスクール生さんです。

このスクール生さんは、
3年前にお試しリンパを受講されてから、
3年後に改めて
『リンパリメディアル入門プログラム』を
受講しています。

お二人とも

おめでとうございました!

いよいよ7月から
『リンパリメディアル入門プログラム』が
スタートします。

 

今年の春生さんたちも頑張っています。

三重県熊野市在住のスクール生さんです。

愛知県の学校の娘さんたちのところに
来る時に合わせてと、
月に2回の月謝制でスタートしました。

まだまだ初々しい笑顔です。

 

春生さんの授業も
なかなかのスピードで進んでいます。

このスクール生さんは
8月一杯には退職することになり、
会社にもカミングアウトして
真剣度が増してきました。

早くお顔もフルオープンして欲しいですね。

 

こちらは、仕事の都合で
2ヶ月空白期間があったスクール生さんで、
たくさんモデルをしてくれています。

今後の生き方も含めて
色々考える時間になったようです。

 

新しい生徒さんだけでなく

修了後のスクール生さんは
「もっと技術を上げたい」と
再受講とスキルアップを続けています。

 

四日市校では、
先月レベルチェックを合格したスクール生さんたちの
リメディアルの授業が始まっています。

休職中に修了しようと
頑張っているスクール生さんです。

先にリメディアルに突入している
先輩スクール生さんたちに混じってのスクールでは、
身体への一段と深いアプローチが出来て
発見の連続なので
私に取っても楽しい授業です。

三人娘の明るい笑い声が響いています。

 

ベテラン勢に負けじと
若手さんも頑張っています。

サロン勤務をしながら
お休みの日に受講しているスクール生さんは、
モデルも積極的に受けてくれています。

こちらのスクール生さんは
若干17歳!?ですが
受講態度はとても真剣です。

 

四日市校のフェイシャル受講のスクール生さんも
修了間近です。

今は製造業に勤務しながら
フェイシャルサロン開業を夢見て
土曜日に名張市から3時間かけて通っています。

 

月に一回のオープンスクールも好評です。

5月から奇数月に
カウンセリングのスキルアップセミナーを
開くことになりました。

7月のテーマは「ホルモン(甲状腺)」です。
病気に目を奪われないで、
セラピストとしてお客様にどう向き合うか?
ドリームヒントの生徒さんだけでなく
一般の方も参加できます。

 

また6月はリメディアルの協会
世界アドバンスセラピスト認定機構(WATEC)の
セラピスト認定試験があり、
私も試験モデルとして参加してきました。

今年は東海地方からも4名が受験されました。

ドリームヒントのスクール生さんの中からも、
いよいよ秋の認定試験の受験希望者が出てきて
楽しみと同時に
気持ちを引き締めて行きたいと思っています。

2018年5月活動報告

更新日:2018年05月31日

セラピストスクール  ドリームヒント
校長 加藤 琉魅子です。

今年は、ゴールデンウィークで
しっかりお休みをいただき、
リフレッシュすることができました。

また、
清須本校と四日市校で
1週間交代でスクールというペースにも慣れ
気分転換ができて 快調です。

5月からは、WATECの
リメディアルセラピスト認定のある
スタッフが常駐することになり
力強い味方が増えて
サロンのお客様にもご好評をいただいています。

またスクールでも
カリキュラム内容の見直しと改定が進み
課題や目標が分かりやすくなったと好評です。

 

清須本校では、昨年の秋生さんたちが、
アロマリンパ習得プログラムのレベルチェックに向けて
追い込みに入っています。

お二人とも接客の経験があり、
カウンセリングも安定感抜群です。

不安なところの再受講に余念がありませんが、
来月はそろそろ修了に向かいましょうね。

レベルチェックもとっくに合格できているのに、
まだまだスキルアップを続けているスクール生さんですが、
ようやくリメディアルにステップアップする
決心がついたようです。

 

春スタートのスクール生さんも頑張っています。

仕事を続けながらの受講は大変ですが、
ご家族や友人の応援で、練習を重ねています。

 

 

一方四日市校も順調に受講が進んでいます。

月謝生のスクール生さんは、
月2回の受講ですが、
セラピスト経験者ということもあり、
着実に実力をつけてきています。

 

そして、今年の春スタートしたスクール生さんが、
超スピードで、アロマリンパプログラムを
合格されました。

6年前に、リンパとフェイシャルを受講されましたが、
娘さんが3歳になったチャンスに、
『リンパリメディアル入門プログラム』を受講!

就職活動を理由に娘さんを保育園に預けて、
週3〜4日のハイペースで受講を続けてきました。

コツコツ努力の人です。

おめでとうございました!

 

そしてさっそくリンパリメディアルに進みました。

先にアロマリンパ習得プログラムを修了した
先輩と二人で、
リメディアルの受講開始です。

四日市校でも、インテグレーションアカデミー
統合数秘を受講される方が増えています。

一度受講されたスクール生さんが、
新たなお友達を誘って
ご自分は再受講されることが増えていて、
そろそろ四日市校でも、
清須本校で行っているような
グループ練習会が必要になってきているようです。

 

四日市校では、続々と
リンパリメディアルプログラムに進んでいて、
他にも、フェイシャルのスクール生さんもありましたが、
授業に集中しすぎて写真を忘れるポカがあり、
申し訳ないです。

また今月は、外部でのリンパ講演会もありました。

小牧市の城南接骨院の開院25周年記念講演会で、
リンパの簡単な理論とホームケアの方法で
1時間お話しました。

 

他にもドリームヒントで現在準備中の
新システムのミーティングも定期開催になり、
準備がどんどん加速しています。

 

夏8月にはゴールドコーストへの
リメディアル研修旅行の準備が始まり、
楽しいことが山積みで
ワクワクが止まらない校長です。

2018年4月活動報告

更新日:2018年05月04日

セラピストスクール  ドリームヒント
校長 加藤 琉魅子です。

4月、新入学、新学期
何かと新しい始まりの4月ですが、
ドリームヒントでも大きな変化がありました。

これまで清須本校と四日市校で
1日おきだったスクールの開講日を

今年4月から
1週間交代で開講することになりました。

通勤時間も短くなり
高速の事故渋滞の影響もなくなり、
体力的にも楽になりました。

 

1ヶ月の最初の週は
清須本校からスタートします。

3月入校の生徒さんは

全くの未経験者ですが、
ご主人の理解と協力が絶大です。
会社から帰ると
毎晩練習台になって下さっています。

 

秋生さんたちも
順調な仕上がりを見せています。

 

四日市校では
秋生さんたちがリメディアルに進んでいます。

 

4月の四日市校では
しばらくスクールから離れていた生徒さんが
新たに受講を始めています。

5年前にリンパとフェイシャルを
勉強した生徒さんが、
長女が3歳になったのを機に仕事を退職し
リメディアルの勉強を始められました。

 

笑顔でピースしている生徒さん

以前に
スウェディッシュのお試し受講をされてから
3年してからリメディアルに挑戦です。

明るい生徒さんはムードメーカーで、
実技だけでなく
お友達も巻き込んで数秘の受講も進んでいます。

 

また、月謝制の生徒さんも増えて来ました。

セラピスト紹介先の提携サロンの
四日市市のエステサロンから紹介されて
受講が始まった生徒さんです。

以前に少しボディートリートメントの経験があり、
受講もとても真剣で
着実に実力をつけている有望株です。

月謝制もう一人は、
ドリームヒント受講生の
最年少の生徒さんです。

モデルに来てくれたお友だちも
16歳ということで、ビックリ⁉︎

毎日賑やかな笑い声が響いて
活気が出てきました。

 

清須本校で毎月1回続けている
統合数秘受講生が集まって
スキルアップの様子です。

家族などの身近な人だけでなく、
その時々に話題になった人を取り上げて
読み解くのは、毎回好評です。

四日市校でも
統合数秘の受講生が順調に増えているので、
参加者もどんどん増えそうです。

 

清須本校でのミーティングの様子です。

ドリームヒント独自の
顧客管理システムが生まれるきっかけになった
元某スクールサイトの営業さんです。

顧客管理システムも3年をかけて
完成間近です。
オンラインセミナーも徐々に整ってきて、
新たな展開に向かってミーティングも
盛り上がります。

 

5月からは新しいスタッフも入って、
運営体制も充実します。
どうぞお楽しみに!

2018年3月活動報告

更新日:2018年04月07日

セラピストスクール  ドリームヒント
校長加藤琉魅子です。

3月のドリームヒントスクールは、
昨年秋スタートのスクール生さんが
修了に向けて熱のこもった授業が続いています。

清須本校では、

リンパリメディアル入門プログラムに
新入校がありました。

長く務めた仕事を続けながら、
新しい夢に向かって
学び始めたスクール生さんは、
毎日ご主人が練習台になってくださっています。

家族の協力があるのは、
本当にありがたいですね。

 

また四日市校では、
修了試験間近なスクール生さんが

再受講を重ねて・・・

着実に力をつけて、

見事修了試験に合格されました。

おめでとうございます!

また、フェイシャルリンパセラピスト養成プログラム
受講の受講をスタートしたスクール生さんは、
三重県名張市から通っています。

帰りは3時間かかるそうですが(汗)
土曜日にコツコツと通ってくださっています。

同じ土曜日に受講をしているボディーの生徒さんと
午前と午後で交代でモデルをしあっています。

自身の受講内容のモデルは、
予習復習になるのでおススメですが、
別の科目も、
未知の体験で新鮮なようです。

 

また、お試しリンパレッスン
1年半以上前に受講したスクール生さんが、
仕事を整理し、
リンパリメディアル入門プログラムの受講を
満を持してスタートされました。

明るい性格のスクール生さんの授業は、
常に笑い声が絶えません。
しばらく楽しい授業が続きそうです。

 

インテグレーション・アカデミーの講座も
開かれました。

清須本校では、
「0歳からの性教育」の4級講座が

四日市校では、
「統合数秘」の4級講座が開かれました。

ドリームヒントの授業では、
トリートメント前後のカウンセリング指導にも
力を入れていますので、

セラピストとしての技術の勉強が徐々に進むと、
技術以外の部分、
カウンセリング力の重要性を痛感することになります。

そんなスクール生さんたちに、
アカデミーの講座は、
カウンセリングに役立つと人気です。

 

4月からは、
清須本校と四日市校で
1週間交代で開講することになりました。

そして、
昨年秋から受講を重ねて来た
アロマリンパ習得プログラムのスクール生さんたちが
修了試験からリメディアルに進みます。

ますます熱のこもった授業が展開されるのが
私も楽しみです。