DreamHintColumn

【実録:色んなリンパ体験】アロマリンパ@温泉施設

更新日:2013年08月14日 執筆者:

昨今のリンパブームのせいで、「〇〇リンパ」とか「リンパ〇〇」というネーミングを眼にすることが多くなりました。先日もご来店の新規のお客様が、最初のカウンセリングの時に

「〇〇○(近くの温泉施設)でアロマリンパを受けたら、筋肉痛で2~3日体があちこち痛くて大変だったわ」

とおっしゃっていたので、確かめたくなりました。

私のスクールの生徒さんにはアロマトリートメントでサロンをしている人も何人かあり、以前に二人の生徒さんのアロマトリートメントを受けてみましたが、筋肉痛や揉み返し的な痛みは一切なく、却って筋肉へのアプローチは少なく、疲労の溜まった所はもう少しほぐして欲しかった覚えがありましたので、アロマリンパとは如何なるものなのか、自分の身体で体験してみなくてはと、その夜さっそく予約を入れてみました。

担当は20歳代の若いセラピストさんです。最初に一般的なカウンセリング、と4種類のブレンドオイルから好みを選び、施術内容は背面全部(背中+下半身)と前面一ヶ所(腕を選択)で60分です。

着替えてうつ伏せになると、おもむろにふくらはぎの筋肉をゴリゴリし始めました。

え???あ、足からですか???

ちょっと危険を感じて「立ち仕事だから、足は結構疲れてます」と暗に筋肉が固くなっていることを伝えましたが、「そうですか」と軽く受け流され、ひたすらゴリゴリするので痛みもカナリあります。背中に上がると、今度は仙骨あたりをゴリゴリ始めます。

仙骨からは色んな神経が出てるんだけどなぁ・・・

ひたすらゴリゴリです。う~~~ん、これはちょっとマズいかも。

背中を終えて仰向けになると、案の定、ふくらはぎがこむら返り状態です。腕の施術を受けている間、膝や足首を立てたり伸ばしたりしてみますが、筋肉のケイレンは治まりません。

施術が終わって、「ちょっとふくらはぎがこむら返りみたいになってます」と訴えると慌ててもう一度うつ伏せにされて、今度は優しくさすったりほぐしたりしますが痛みは治まりません。

とうとう、隣のブースの整体の先生が登場!15分くらい腱と筋肉を緩める施術をしてもらい、ようやく少し痛みが治まりました。その先生曰く

アロマリンパの場合よく起こることなんですよ。
筋肉が急にほぐされて揉み返しのように痛みが出るんですよね。」

いや、いやいや、それってリンパとは無関係の、ただの筋肉痛ですよね。そこにリンパという言葉を使われるから「リンパは痛い!」という誤解を、多くの方が抱いてしまうんですよね。

それに何より、施術の間、鎖骨はおろかリンパ節には一切触れてないのに、それを「リンパ」と言われるのはリンパに関る者としては心外です。

そして翌朝、恐れていた通り激しい腰痛で目覚めることに。娘の

「夜中にわざわざそんなもの受けに行くから自業自得だわよ!」

と冷たい言葉を浴びせられながら、慌ててストレッチして自分で骨盤矯正したのでした。

加藤 琉魅子

加藤 琉魅子

三重県四日市市出身。日本福祉大学卒業後、シンガーソングライターとして愛知県を中心にライブ活動を行い、長年心の癒しに携わってきた。2005年日本ボディスタイリスト協会との出会いを契機に、体の癒しと人材育成に取り組んでいる。 取得資格WATECリメディアルセラピストインストラクター、BSAリンパアドバイザー、BSAフェイシャルアドバイザー、BSAOSアドバイザー、BSA東洋医学概論、BSAクリアセラピー、BSAトップケアトレーナー、SONODA式タップ療法士、タップ療法士指導資格、世界中医薬学会連合会美容部国際中医経絡美容師(国際ライセンス)
この講師が書いた他の記事を読むこの講師とFacebookでつながる

【緊急!】スクールモデル募集!2017年9月8日

清須本校、四日市校の両校でスクールモデルさんが足りていないクラスがあります!!
興味のある方はお問い合わせください。

※追加受講生も併せて募集中です。

AM 10:00〜12:00
PM 13:30〜15:30

清須本校モデル募集

  • 9/22(金)AM アロマリンパ1名
  • 9/29(金)AM アロマリンパ1名

四日市校モデル募集

  • 9/16(土)PM アロマリンパ1名