校長 加藤 琉魅子

始まりは別れと出会いでした—自分らしく輝く場所を求めて—

2002年7月に突然訪れた夫との別れ。

それまでお勤めなどしたことがなかったズブの素人の私は
自活の道を求めて2004年春
自宅で健康グッズを使った癒しのサロン『ドリームヒント』を始めました。

その後、知人の紹介でリンパと出会い
自分の人生の進む道がパッと明るく開けたように感じました。

以来、生徒さんひとり一人の個性に合わせた
育成や夢のサロンの形を探すお手伝いをして来ました。

2005年から育成してきた生徒数は100名を超えました。

私が第二の人生の目的を見つけたように
これからも多くの方の夢の実現のお手伝いや応援がしていきたいです。