2017年10月活動報告

更新日:2017年11月03日 

リンパスクール改め、
セラピストスクール  ドリームヒント
校長 加藤琉魅子です。

10月・11月は私にとっては
一年の中で運気が止まる時期!
特に大きな災難は起きていないなと安心したとたん
厳しい鼻風邪を引いてしまいました。

でも、ちょうど3連休に当たって
しっかり体を休めることができ
我が家の家訓
「小難で大難を避ける」になるか?と
究極のポジティブモンスター健在です!

 

さて、10月の活動報告です。

秋入校のスクール生さんたちの受講が
順調に進んでいます。

清須本校の生徒さんたちは、
自営で比較的時間の自由がきくので、
自身の受講以外にモデルにも積極的です。

同時受講の予定が入っていても
「もしモデルが無ければ、私モデルに変更OKです」と、
自分の受講のためにも役立つことに気づいたようです。

背中を貸しあった生徒さん同士は
とても仲良くなるので、
励ましあったり褒めあったりしながら
受講終了後も仲間意識が育まれているようです。

 

この日のスクールモデルは、
9月のイベントで肩リンパを受けられたお客様。
LINEに登録してモデルに名乗りをあげてくださいました。

ありがとうございます。

 

こちらは四日市校の様子です。

別の日なのに、構図が変わらないので、
ほとんど同じ日に見えてます(笑)。

 

春入校のスクール生さんたちもリメディアルに進み、
実技を重ねています。

スキルアップのモデルは、劉先生です。

スキルアップは、受講が進んだ生徒さんの授業なので、
モデルの劉先生もルンルンです。

細かなチェックは入りますが、
生徒さんごとに違う改善点が見つかり、
生徒さんにとっても「納得!」なポイントが
毎回獲得できるので好評です。

 

そしてドキドキのレベルチェックです。

ハンドの技術は全くの未経験だった
春入校のスクール生さん、
みっちりじっくり受講を進めてきて、
見事合格されました!

おめでとうございます!

 

今年はホームページやブログ記事を見直して、
随分と改訂してきたので、
例年であれば10月に入ればほぼ止まってしまう
スクールの体験や説明会の予約が途切れずに続いています。

 

インテグレーション・アカデミーの講座は、
「統合数秘4級ホームカウンセラー妖精口座」が人気で、
毎月開講されていますが、10月は
「統合数秘3級カウンセラー養成講座」も開催されました。

そして認定試験も実施されました。
春からスキルアップや反復練習会を重ねてきた生徒さん
合格をお祈りしています。

 

また、文化センターでも人気です。

講師は、カウンセリングに定評のある劉先生です。
桑名市のショッピングセンター内にある
JEUGIAカルチャーセンターで、
3名の方が「統合数秘4級」を受講されました。

 

「0歳からの性教育」に関連して
新しく提案された「親子deアート」も開催されました。

ボトルと石と絵の具を使った、アートを
4組の親子が参加して体験しました。

とても簡単なのに、一つとして同じものがない。
そして、二度と同じものが生まれない作品たち。

出来上がった作品を全員で鑑賞して、
無作為から生み出されるアートの面白さを、
私自身も体験して、楽しむことができました。

ますますたくさんの人に「親子deアート」を
体験して欲しいと思いました。

 

11月もスクールは大盛況です。
また楽しいご報告をお楽しみに!

2017年9月活動報告

更新日:2017年10月06日 

リンパスクール改め、
セラピストスクール  ドリームヒント
校長加藤琉魅子です。

例年であれば「いつまでも暑いですね」と
挨拶を交わす9月ですが、
今年は残暑を嘆く間も無くすっかり秋になりました。

そろそろ風邪やインフルエンザも
聞かれるようになりました。

オーストラリアの余韻を楽しむ暇も無く
9月のドリームヒントでは清須本校でも四日市校でも、
新入校の生徒さんたちを迎えています。

四日市校の新しいスクール生さんは、
まだ現役の保育士さんです。
将来の準備のために入校されました。

明るい性格で、未経験の手技に挑戦中です。

 

春入校のスクール生さんたちも
続々と仕上げに入っています。

 

四日市校も皆さん仲が良くて、
普段も連絡を取り合って互いに行き来をして、
積極的に練習しあっています。

 

清須本校でも、
アロマリンパ受講のスクール生さんが
エンジンがかかりだしました。

 

スクールを受講希望の方たちからの
お試しリンパレッスンへの希望も増えています。

未経験の方でしたが、
2時間みっちり実技スクールを体験し、
終わった後に思わず
「楽しい〜〜!」と叫ぶほどでした。

 

また、秋はイベントのシーズンです。

毎年お呼びがかかる某化粧品会社の
秋のフェアに出展するため
事前の講習会を開きました。

今回は四日市校からも
セラピストとして2名参加してくれました。

首と肩にオイルを使って15分間みっちり
トリートメントをする一番の人気メニューです。

この日は子育て中のセラピストが多く、
夕方からは校長一人で頑張りました。

イベント終了後には、
LINEから登録して感想をいただいたり、
積極的にモデルを申し出てくださる方もあり、
今年はずいぶんと大きな反響が続いています。

 

また、カウンセリングに関心のある生徒さんも増えて、
インテグレーション・アカデミーの講座も
順調に開催しています。

『0歳からの性教育』の理念を
より広く知ってもらおうという新しい試み
『親子deアート』も始まりました。

 

2年間講座を重ねて来た内容に、
子どもたちに次々と起きてくる問題を受けて、
新年度に向けての
改正の準備も着々と進んでいます。

 

リメディアルの受講も終盤になり、
開業届を出したスクール生さんの
自宅サロンの開業支援の希望があり、
授業時間の予定を急遽変更して
開業支援の説明会になりました。

素敵な自宅サロンになるよう
担当の劉さんも力が入ります。

 

清須本校も四日市校も
これからも新しい生徒さんたちが増えて、
10月も、ますます賑やかになる予感です。

2017年8月活動報告

更新日:2017年09月01日 

リンパスクール ドリームヒント
校長 加藤琉魅子です。

9月の声を聞き、急に涼風が吹き始めましたが、
この夏は皆さん帰省や旅行にと
忙しくても充実した日を過ごされましたか?

ドリームヒントはスクール生さんたちが忙しくなると、
実技モデルのなり手がなくなり、
モデルを探しに苦労する時期です。

 

そんな中でも、春に受講開始して
2週間に一度のペースで受講を重ねて来たスクール生さんが
アロマリンパを修了して、
技術チェックを受けられました。

さすがは某お化粧品会社のレディーさんなので、
高レベルでの合格でした。

おめでとうございます!


受講の感想はコチラ

 

お盆の真っ只中には
スクール生さんでもあり
岡崎のセラピストでもある
アロマアーティスト仲間あゆみさん
久々にドリームヒントを訪れてくださいました。

彼女は、私がリメディアルの協会に出会う
きっかけを作ってくれた人ですが
ご本人はリメディアルセラピーを受けた事がないというので、
体験に来てくれました。

新しく導入したメッセージプレートで記念の一枚!

 

お盆明けにはオープンスクールがありました。

スクール説明会の参加者も一緒に
『自立訓練法』を体験してから、
スクール生同士がお互いに流し合う、楽しい時間です。

清須本校のオープンスクールには、
先月『お試しリンパレッスン』を受講された方が母娘で参加されました。

オープンスクールは毎月行っていますので、
気軽に参加してくださいね。

 

今月は外部のセミナーにも参加しました。

オープンスクールです。

『世界一ゆる〜い解剖学』の有川譲二さんの講座を
二日間に亘ってみっちり受講しました。

もともと理学療法士で整体師の有川さんの講座は、
これまでにあった絵や写真では理解できにくい
身体の奥深くの骨や筋肉を、骨格模型や3D映像も使いながら、
実際に身体に触れたり動かしたりして
立体的に捉える工夫がされていました。

十数名の参加者は全員女性で、
ヨガインストラクターや
鍼灸治療士・看護師・セラピストと多彩で、
生身の身体を押し合ったり触れあったりしながら
触れる側の感覚と、触れられている部分を感じ取ることで
解剖学を楽しく身体に落とし込みことができるものでした。

私の中に一番響いたのは、
「身体は骨で立っているんです」という言葉でした。

確かに、筋肉が骨を動かしているということはわかっていましたが、
関節に正しく骨が収まっていなければ歪みが生じ、
正しく立つことはできないですものね。

「骨」と「筋肉」についての立体的なアプローチは、
今後のスクールにも活用できる内容がたくさんあり、
もう一段深く捉えることができた、有意義な二日間でした。

 

8月の最後の週は、
オーストラリアでのリメディアル研修旅行で締めくくりました。

今からちょうど3年前
全く新しくリメディアルを導入するために
オーストラリアに一人旅立ち

2週間という長期間、仕事や家族と離れてたった一人
ゴールドコーストで勉強漬けの日々を過ごしたことは
生まれて初めて感じる夢のような体験でした。

4歳と2歳という、まだまだ手のかかる孫たちがありながら、
「絶対に今行くべきだよ!」と強く背中を押して
送り出してくれた娘への感謝を噛み締めて
いつか必ずここに家族を連れて来たいと心に決めていました。

そして3年目に、ようやく家族と静岡のスクール生さんたちを伴って
訪れることが叶いました。

本場オーストラリアで小林千栄先生のセミナーを受講して、
スクール生さんたちはリメディアルの奥深さに驚き、
また現役セラピストでもある
千栄先生のトリートメントをうけることもできて、
皆さん大感激でした。

私自身も、前回のブラッシュアップから
1年あまり経っていましたので、
先生からチェックをしていただき、
アドバイスをたくさんもらいました。

孫たちは孫たちで、語学学校の体験スクールに参加できて
ずいぶん楽しかったようです。

その語学学校との間で話が進んで、
来年の夏には親子で留学を体験できるツアーが
実現できる事になりました。

これについては、後日ご案内ができると思いますので、
楽しみにしていてくださいね。

 

今年の夏は実りの大きな夏でした。
秋からはまた新しい生徒さんたちが入校されます。

実りの秋、学びの秋です。
大いに楽しみ、学びましょう!

2017年5月活動報告

更新日:2017年06月07日 

リンパスクールドリームヒント
校長  加藤琉魅子です。

先月から私の膝の靭帯損傷のために
スクール生の皆さんにも
ご迷惑をかけてしまいました。

現在は松葉杖も外し
金具の入った装具で膝をガッチリ固めて
左膝への負担をかけずに回復を待っている状態です。

順調に行けば
来月には完治できる予定です。

【連載:校長、膝の痛みと闘う!③】にも書きましたが
今回膝の故障を、2ヶ月間も長引かせてしまった一番の原因は
医師に頼らず自分で何とかしてみせよう!と言う
セラピストとしてのおごりがあったことです。

痛い思いをしましたが、この実体験は
今後のリンパスクールにしっかり活かして行きたいと思っています。

Continue reading

2017年4月活動報告

更新日:2017年05月15日 

リンパスクールドリームヒント
校長 加藤琉魅子です。

遅くなりましたが、
4月のスクール活動報告です。

年明けから受講を始めた
リンパリメディアルプログラムの受講生さんたちが
基礎のスウェディッシュの受講を順調に重ね、
仕上げの時期に入ってきました。

Continue reading