DreamHintColumn

2019年7月活動報告

更新日:2019年08月02日 執筆者:
2019年7月の活動報告

セラピストスクール  ドリームヒント校長
歌うセラピストトレーナー加藤 琉魅子です。

7月は梅雨が続き
スクールも湿度に悩まされましたが、
8月の試験に向けて
通常授業だけでなく
講師モデルのスキルアップも
盛んに行われました。

 

まずは清須本校です。

スウェディッシュ実技の再受講の生徒さんです。

レベル判定試験の受験までには
家族や友人にモデルをしてもらった
ケーススタディシートを
アロマリンパでは20枚提出が必須なのですが

練習モデルを見つけるために
イベントにも積極的に参加して
練習を進めています。

 

リンパリメディアル入門プログラムの
レベル判定試験を控えている生徒さんです。

先月まで練習着が
茶色のTシャツだったのですが、
よくよく聞いてみたら
「サロンって茶色のイメージだったので」
との思い込みだったようです。

このピンクのウエアの方が
よっぽどこの方らしいですよね。

 

四日市校でも練習が進んでいます。

 

アロマリンパのレベル判定試験を
受験予定の生徒さんです。

試験の月は
ホッとして受講がお休みの人が多いのですが
彼女はがっつり復習の受講予約を入れて
休まず練習をし続けるようで
合格後の実力UPを見据えています。

 

2月の受験後
車に追突されて腰を痛めて
なかなか練習ができなかった生徒さんも
8月の試験に再挑戦です。

 

出張スクールもありました。

最初のリンパの協会の私の生徒さんの
生徒さんのそのまた生徒さんが
試験官試験に挑戦することになり、
その試験補習に行ってきました。

看護師資格がある方ですが、
開業2年目で
すでに2店舗目を開く活躍ぶりです。

「この技術が自分の人生を変えてくれました」と
明るく夢を語ってくれました。
ますますの活躍が期待されます!

 

恒例になった、コンサルのM氏との
システム開発ミーティングです。

9月からの新しいスクールの体制づくりや
ホームページの内容や集客にも
貴重な意見と力をもらっています。

 

いよいよ明日は
3か月に一度のレベル判定試験です。
これまでの練習の成果を発揮して

全員合格をお祈りしています!

加藤 琉魅子

加藤 琉魅子

三重県四日市市出身。日本福祉大学卒業後、シンガーソングライターとして愛知県を中心にライブ活動を行い、長年心の癒しに携わってきた。2005年日本ボディスタイリスト協会との出会いを契機に、体の癒しと人材育成に取り組んでいる。 取得資格WATECリメディアルセラピストインストラクター、BSAリンパアドバイザー、BSAフェイシャルアドバイザー、BSAOSアドバイザー、BSA東洋医学概論、BSAクリアセラピー、BSAトップケアトレーナー、SONODA式タップ療法士、タップ療法士指導資格、世界中医薬学会連合会美容部国際中医経絡美容師(国際ライセンス)
この講師が書いた他の記事を読むこの講師とFacebookでつながる

2019年8月セラピストスクール実技モデル募集!

8月のスクール予約が確定しましたので、セラピストスクールの実技モデルさんを募集します!!

※夏休み時期のため、募集日程が大変少なくなっております。

最新のモデル募集日時

現在、以下の日程で実技モデルを募集中です。

  • 日時・部位は受講生の受講内容に準じます。(日程や部位の選択・指定はできません)
  • 2時間の実技授業中、トイレ休憩以外の途中退出・途中参加はできません。

AM 10:00〜12:00/PM 13:30〜15:30

    四日市校モデル募集

    • 8/5(月)AMアロマリンパ1名
    • 8/24(土)AMアロマリンパ1名

    (さらに…)

    この記事に対するご意見をコメントしてください!

    公式FBページを「いいね!」して下さい!更新通知お届けします!

    加藤 琉魅子

    About 加藤 琉魅子

    三重県四日市市出身。日本福祉大学卒業後、シンガーソングライターとして愛知県を中心にライブ活動を行い、長年心の癒しに携わってきた。2005年日本ボディスタイリスト協会との出会いを契機に、体の癒しと人材育成に取り組んでいる。 取得資格WATECリメディアルセラピストインストラクター、BSAリンパアドバイザー、BSAフェイシャルアドバイザー、BSAOSアドバイザー、BSA東洋医学概論、BSAクリアセラピー、BSAトップケアトレーナー、SONODA式タップ療法士、タップ療法士指導資格、世界中医薬学会連合会美容部国際中医経絡美容師(国際ライセンス)