DreamHintColumn

【連載:自宅サロン開業に必要な3つの協力(3)】同業者の協力

更新日:2016年03月25日 執筆者:

こんにちは。
ドリームヒント開業支援部
劉 羽瑠子です。

 

前回のコラムに引き続き

自宅サロン開業に必要な
3つの協力

その3つ目のお話をさせていただきます。

【連載:自宅サロン開業に必要な3つの協力】

  1. 友人たちの協力
  2. 家族の協力
  3. 同業者の協力

女性ばかりの縦割り業界

当校の校長が
自宅サロンを開業したばかりの頃
まだまだ自宅サロンは少なく
競合は大手サロンでした。

あれから十数年。
自宅サロンが当たり前になった現在

自宅サロンの競合は自宅サロンです。

当校の生徒さんからも

近所に自宅サロンができる度に
お客様を取られないかハラハラする」

そんな声もよく聞かれます。

 

そのせいか、
売り上げが少し減ると
新メニュー追加の為に
セミナーをハシゴする

そんな自宅サロンオーナーも多く
私たちは

セミナー貧乏タイプ

と読んでいます。

こう言う方は
セミナーで出会った同業者が
やっている事を真似ることに必死になって
どんどん経費がかさんでいき

さらに新しいアイデアを求めて
余計にセミナーにかける経費が増えていく
そんな負のループに陥ります。

 

そんな勉強にかける経費が無い方
お客様へのトリートメント以外に
手っ取り早くお金になる方法を探し始めます。

そうして

キリギリス貧乏タイプ

自宅サロンオーナーになってしまうと

『異業種交流』や
『女性経営者の会』のように
異業種の人との交流に忙しく
自宅サロンに足が遠のいていったり

商品販売に目覚めて
トリートメントよりも商品をお勧めして
サロンのお客様を興ざめさせる

なんて事も。

同業者を恐れないために

そうは言っても
同業者は腹の探り合いみたいで
ブログ読んでるだけでドキドキしちゃう!

そんな自宅サロンオーナーさんに
私がいつもオススメするのが

独自の売りを構築する
ブランディングです。

 

あなたのサロンは
他のサロンと何が違いますか?

まず、この質問に答えられない方は
自分自身を見つめる時間が足りません。

こう言うタイプの方は
まだまだ経営者になる準備ができていないので

セミナー貧乏タイプ

自宅サロンオーナーになる危険性があります。

 

他のサロンとの違いが
主力商品(トリートメントや化粧品)
そのものではないですか?

もしこの質問に「はい」と答える方は
お客様を見つめる時間が足りません。

こう言うタイプの方は
売り上げ不振の原因を商品そのものに求めるので

キリギリス貧乏タイプ

自宅サロンオーナーになる危険性があります。

 

この2つの質問に
自身を持って答えられるようになると

同じ商品を売っていて
自分よりも成功している
そんな同業者に出会ったとしても

無用に恐れたり、不安になったり
慌ててしまうことが無くなります。

自分のどんなところに
お客様が魅力を感じて
大切なお金と時間をかけてくださるのか

それが分かれば
一時的に経営状態が悪化しても
何をどう改善すれば良いのか
迷わず答えが見つかる

そんな自宅サロンオーナーになれるでしょう。

同業者は一番の味方になる

当校の開業支援サービスを受けた
自宅サロンオーナーさんたちは
ビックリするほど仲良しです。

サロンが近ければ
一緒にイベントに出店したり
同じ施設にボランティアに行ったり

サロンが遠くても
お互いのイベントに来店したり
サロンを行き来して練習したり

開業支援サービスが進むと
お互いの売りがわかってくるので

「うちのこのお客さん
貴方の方が合うんじゃない?」

そんな
私もビックリするような
同業者同士とは思えない会話が
聞こえてくることも。

 

男性が中心の業界では
それぞれが違いをはっきり出して
それぞれのターゲット顧客を持って
業界内で住み分けをしています。

どこも似たり寄ったり
同じ顧客を取り合っていては
価格でしか違いを出せず
最後は値崩れを起こして
共倒れしてしまいます。

 

お互いの良さを認め合いながら
それぞれの場所で活躍する

そんな自宅サロンオーナーさんが増えることで
業界がもっともっと活性化する!

 

それが私が目指す
開業支援サービスの最終目標です。

3つの協力で、目指すは「細く長く」

3回にわたって

自宅サロン開業に必要な
3つの協力

についてお話ししてきました。

今回は
友人たち、家族、同業者
を挙げさせていただきましたが

実際に開業すると
業者の営業さんご近所さん
もちろんお客様など

本当の多くの方のご協力のもとに
輝かせて頂いていることを
実感する瞬間が多々あると思います。

だからこそ
今回ご紹介した

開業前から得られる3つの協力

これを手にできる方なら
開業後に関わる様々な方に
協力して頂けるような
自宅サロンオーナーさんになれることでしょう。

そうして
様々な方の協力に感謝しながら
一歩一歩すすみながら

売り上げに四苦八苦し続ける
ギラギラ自宅サロンオーナーでなく

細く長く活躍し続ける
キラキラ自宅サロンオーナーさんに
なって頂きたいです。

劉 羽瑠子

劉 羽瑠子

愛知県清須市出身。ANK(現ANA)国内線空港の地上係員を経てアメリカでマルチメディアデザインを学び、結婚を機にリンパ・フェイシャル・OSアドバイザー認定を取得。現在はリンパスクールドリームヒントにて講師として勤務しながら、自宅サロンオーナー向けに開業・経営支援サービスを開発・展開。取得資格 WATECアロマリメディアルセラピスト、BSAリンパアドバイザー、BSAフェイシャルリンパアドバイザー、BSAオートリンパアドバイザー、BSA東洋医学概論、TOEIC860
この講師が書いた他の記事を読むこの講師とFacebookでつながる

2017年5月のスクールモデル募集!

5月のスクール予約が徐々に入ってきて、スクールモデルさんを募集しているクラスがあります!!
清須・四日市ともにスクールモデルを募集しています。

※追加受講生も併せて募集中です。

AM 10:00〜12:00
PM 13:30〜15:30

清須本校モデル募集

  • 5/8(月)AM アロマリンパ1名
  • 5/26(金)AM アロマリンパ1名

四日市校モデル募集

  • 5/2(火)AM リンパリメディアル1名
  • 5/6(土)AM リンパリメディアル1名
  • 5/11(木)AM リンパリメディアル1名
  • 5/16(火)AM リンパリメディアル1名
  • 5/23(火)AM リンパリメディアル1名
  • 5/25(木)AM リンパリメディアル1名
  • 5/30(火)AM リンパリメディアル1名